本文へスキップ

留学生の就職環境の整備に取り組んでいます。 

〒600-8413京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
第八長谷ビル2階 FVC Mesh KYOTO 269

見出しJapanese plus plus

日本語++ 日本企業文化とビジネス日本語       

日本人を動かすために必要な日本企業文化とビジネス日本語を学びます日本企業で働く外国人社員を対象としたプライベート日本語レッスンです。

ビジネス系ウェブメディアの記事を読み、現代日本企業の抱えるさまざまな課題を通して日本人あるいはその組織文化の理解を深めます。そして、日本企業という異文化の中で自分らしくあるには、いかに動けばよいのか、を考えます。

日本語教科書では扱わない、ビジネス場面で遭遇する複雑な状況下で役立つ語彙や表現を学び、自らの考えを適切に表現する力を養います。


授業はオンライン(Google Meet)あるいは対面で行います。


過去に扱った記事のおもなキーワード
  • 文化的同質性
  • 集団的浅慮
  • 働き方改革
  • 非協調性
  • 同調圧力
  • 経路依存性
  • 働かないおじさん
  • Diversity and Inclusion
  • SDGs
  • ESG

授業概要

・語彙及び表現の確認
・記事内容の理解
・異文化、企業文化についての意見交換
・記事内容の”まとめ”作成


(日本人の上司になる方へ)

上下の関係を大事に考える文化は、フェアを重んじる文化の人にとっては違和感を覚えるものでしょうし、コンセンサスを重視した意思決定は、トップダウン型の意思決定を好む文化の人からはスピードが遅いという指摘がされると思います。

外国人にとって、言葉が日本企業でのビジネスのハードルだとよく言われますが、日本企業で仕事をするには、言葉より、こういった文化的な背景や価値観の違いを理解することのほうが大切です。
ビジネス場面で適切に自己表現することで、周囲の日本人にどのような影響を与えていくのか。日本人部下を率いるにはどのように動けばよいのか。この授業を通して、その手がかりをつかんでほしいと思っています。



日本語++ 案内 pdf

学 期

 冬学期  2023年 1月14日(土)〜 3月25日(土)  (5回) 
 春学期  2023年 4月15日(土)〜 6月24日(土)  (5回)  
 夏学期  2023年 7月15日(土)〜 9月16日(土)  (5回)
 秋学期  2023年10月14日(土)〜12月16日(土)  (5回)

         *8月13日(日)から15日(火)は休業期間のため授業はありません。


授業頻度と授業曜日、授業時間

授業頻度:隔週1回(90分)
     *1年を4学期(上記)に分け、各学期5回、年間20回

授業曜日:月曜、火曜、木曜、金曜、土曜日のいずれか

授業時間:午後3時から午後9時までの間で設定
     *授業設定ができる時間帯は曜日によって異なります。


日本語レベル

日本語能力試験N1程度以上


対 象

日本企業の外国人社員の方、日本人の部下を持つ外国人社員の方
*特定活動(継続就職活動)の方も歓迎します。

学 費

入学金:免除
授業料:65,000円(10回分 税込)
     *10回(2学期)分ずつお納めください(年間合計130,000円)

     *海外に居住されている方の学費納入についてはPAYPALをご利用ください。
      詳細は別途お知らせします。


教室とお申し込みについてはこちらです


バナースペース

京都ランゲージセンター

〒600-8413
京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町
680-1 第八長谷ビル2階 
FVC Mesh KYOTO 269

TEL 090-1156-7864
FAX 075-741-6598
E-mail tomizawa@kyotolc.com
URL https://kyotolc.com