本文へスキップ

留学生の就職環境の整備に取り組んでいます。 

〒600-8413京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
第八長谷ビル2階 FVC Mesh KYOTO 269

About usAbout us

ご挨拶

京都ランゲージセンター代表



京都ランゲージセンターは、留学生の就職活動支援、そして高等教育機関と日本語教育機関との教育連携の推進を通して、留学生によりよい留学環境を提供し、多文化共生社会の実現に貢献します。

留学生の受け入れ環境を整える

留学生の就職活動支援
留学生にとって日本企業への就職は大きな留学動機のひとつです。現在の日本の高等教育機関における留学生総数は約20,9000名、毎年の卒業及び修了者数は約54,000名、そのうち約32,000名が日本での就職を希望しているものの、実際に、日本で就職できる留学生数は21,000名程度です。

日本語教育機関留学生の就職状況はさらに厳しくなります。日本語教育機関の留学生総数は約90,000名、毎年の修了者数は約49,000名、そのうち日本で就職するのは2,800名程度です。日本語教育機関で日本語を学び、日本で就職するというキャリアパスが描けるような環境は日本にはまだないのです。

留学生に対する就職活動支援を通して、日本で学び日本で就職するというキャリアパスが描けるような環境を整備すれば、経済的に発展途上の国ばかりを対象とせざるを得ない現在の日本語教育機関のマーケットのあり方を変えることに繋がり、やがてそれは日本の留学生の受け入れそのものを変えていくと信じています。

高等教育機関と日本語教育機関との教育連携の推進
日本語教育機関で日本語を習得した後の道筋、アカデミックパスを留学生が渡日前に描けるような環境を整備していくことが、これからの留学生受け入れ教育機関に必要だと考えています。

代表者プロフィール

氏  名:富澤一成(とみざわかずなり)
最終学歴:大谷大学大学院修士課程文学研究科哲学専攻修了
職  歴:大阪YMCAランゲージセンター
      事務局非常勤職員
     京都イングリッシュセンター日本語科(現 京都文化日本語学校)
      事務局職員(役職:主任)及び日本語教師
     公益財団法人京都日本語教育センター京都日本語学校
      事務局職員(役職:事務局長)
     京都ランゲージセンター開業(2014年9月)



            

バナースペース

京都ランゲージセンター

〒600-8413
京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町
680-1 第八長谷ビル2階 
FVC Mesh KYOTO 269

2017年4月より、share KARASUMAは
FVC Mesh Kyotoに名称変更しました。

TEL 090-1156-7864
FAX 075-741-6598
E-mail tomizawa@kyotolc.com
URL http://kyotolc.com